赤い靴を履いて踊る

ゲーム中心のブログ。Macや音楽のことなどもたまに語っています。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

宿題は年内に 

今日は忙しそうなので今のうちに挨拶だけでもとふらふら出現。
かもかての各種お祭りのリンクを整理しました。やっと。終了したお祭りの主催者様、お疲れ様でした。

先月のエンディング人気投票は初めの頃に一度タナッセ友情Bに入れただけで後は傍観してました。もちろん他にも好きなエンドはたくさんあるのですが、なぜか参加する気に今回はあまりならなかったというか。人気投票は最後かも知れないのに。……質問企画はもう1回くらいはありますよね?

今年はリアルが忙しかったせいもあってすっかりご無沙汰が常態になってしまいました。来年のことは正直わからないですが、もうしばらくかもかて界(とジル界)の片隅にぶら下がってるつもりではあります。たとえ倉庫と化そうとも。

では皆様、良いお年を。

スポンサーサイト

category: 雑談

山獅子、住み着く 

ブログの書き方忘れてます久しぶり過ぎて。半年近くも放っておいてすみません。
しかもこうして出てきといてかもかての話じゃないのでもっとすみません。デンシャの話も見事に乗り遅れたし。

リハビリ代わりに今回はMac話です。やっとOS10.8 Mountain Lion入れました。
何しろSnow Leopardが軽くて使い勝手が良かったので(それも自分で入れたものではありませんでしたが)、踏み切るには時間がかかりました。インストール前のバックアップを取ってさてApp Storeで山獅子買おうと思うとためらってしまい、気づけば数週間、をループすること何回くらいだっけ。ちなみにためらったのは代金1,700円のせいではありません。
緊急用のMountain Lion起動ディスクにするUSBメモリを用意してようやく踏み切ったのが半月ほど前です。クリーンインストールする度胸はなかったので普通にインストールして、さて。

本当にSafariの機能が困った変わり方してました。ツールバーの検索窓から直接Google検索できるの便利だったのに、アドレス表示窓に統合されちゃって何となく使い難い。もちろんフォント指定はできなくなってたので、最初にやったのはSafari表示用のスタイルシートを作ることでした。発信側で指定してない限りサンセリフで読みたいのです私の好みだ異論は認めない。でfont-familyを英文用のLucida Grande、ヒラギノ角ゴシックPro(フォント名も日本語だとSafariが読み込まないので英文で書く必要があります)、sans-serifの順に指定。……フォントサイズも要るのかorz
複数ウィンドウは基本的にタブで開ける、のはまあ慣れてやってもいい……けどまだ違和感あります。ツールバーはちょっといじくりました。なぜか妙に大きなフォントで表示されて直せないサイト対策に拡大/縮小ボタンはあると便利だったのでそのまま置きましたが、共有ボタンは撤去。TwitterもFacebookもやるつもりないから要らないし。当然Top Sitesはこれまで通り非表示。どこにしょっちゅう通ってるかなんて晒さなくてよろしい。
そんなんでまあ、何とかなってます。しかし細かいことですが、窓に表示されてるURLのスラッシュ以降が薄い字なのはなぜなんでしょう。未だに理由が判らない。http://もwww.もなしでその後からいきなり表示、も変な感じです。

Safariがどうにかなったので他のものもバージョンアップ。プリンタやスキャナのソフトウェアとか(プリンタなんてまだiBookでOSが10.3だった頃に買ったのにまだまだ頑張ってくれてます)住所録とかはかなり大事。
昔入れたアプリケーションだと久しぶりに公式サイトに行ったなんてのもあります。えらくバージョンが上がってたりして。Firefoxに至ってはver.14が24になってました。うちのサイト、Firefoxでの動作確認してるって一応言ってるんですが。どんだけ放っといた。毎日使ってるThunderbirdすら17→24だったのはほんとにひどい。
App Storeで落としたものだとバージョンアップがあれば知らせてくるのでこんなことはないんですけどね。そう言えばソフトウェア・アップデートがApp Storeを通すように変わってました。いちいちStore開けるのめんどくさい。
あとは大きな変更として通知センターが右端にできましたが、付属のメール(というメールソフト)もメッセージもカレンダーもリマインダーも今のところ使ってないしTwitterもFacebokも(ry なので、あまり私には使い道がないような。iCloudも他にデバイスないのに使いようがない……じゃなぜMountain Lionにしたんだろう?
無論、もうじき出る新OSのMavericksを余裕をもって様子見するためです。ともあれ、山獅子は何とか落ち着いてくれているようです。

category: Mac

読む私と書く私 

小麦畑様の新作の件だのフロゲ語りだの書けそうなことはある訳ですが、今日はちょっと違う話を。
ある作家の最新作……と言っても3年前のですが、文庫化されたのを夜中に読み終えて、思ったこと。
どれだけdisりと一線を引けるか試してみたいので作家の名は伏せてみます。

10年ぶりくらいにはなりますか。相変わらず私はこの文体が少々苦手だ、と。
ストーリーの展開とかそれを語るための語り手の配置、構成とかは昔から好きなのです。ただ時々引っかかるだけ。そこで句点?そこで読点?とか助詞省き過ぎ(特に主語)とか括弧書きの説明が頻繁かつ長過ぎとかその他その他。
独特の文体にいらつくのは年を取ったからかと思ったら、それもあるけどそれだけじゃないですね。遥か昔を振り返るとこの作家の作品では私は明らかにシリアスで(比較的)重厚なものの方が断然好きで、それはこの文体の癖が必然的にいくらか薄まるから、というのを理由のひとつとして否定できないのです。
とは言っても、面白いと勧められたので読んでみたら文章が口汚さ過ぎて数ページで断念したり、ネット小説を読み始めたら中身は面白そうなのに主語と述語がちぐはぐであまりに文が繋がってないので1話でやめたりしてる私が、断続的ながらもずっと読者でいるくらいには、我慢できる範囲ではあります。うるさいですねたかが一読者が。
じゃ逆に、中身はあまり好きじゃないけど文体が良くて読んでるって作家はいるかというと、いなくはないですがそういう場合は1〜2冊持ってるだけで愛読はしてませんね。ある空気を感じたい時にたまに開いてみるくらいで、新刊を見かけて思わず手に取るってことはないだろうし。それを思えば、あの人は好きか嫌いかと問われたら好きの範疇に入るのかな。

読み手としてはごちゃごちゃうるさい私ですが、ネットの辺境ででも自分で書いてるとそう簡単な話じゃないのは理解してるつもりです。なら自分の文体はどうなのよ、とこうして書きながら常時セルフつっこみ中。
こういうブログの文章はともかくSSを見ると、多分私が目指したい文体がどういうものかは読む方にもわかるのではないか、という気がします。それはやはり読み手として好む文体を、書き手としても自分のものにしたい気持ちが根っこにあります。もちろん実現できているかどうかはまた別です。
できればあまり癖を感じさせたくないんですけどね。ああまたこの言い回し使っちゃったな、と発表後に気づいて溜め息つくのはいつものことです。

それ以前に書き方を忘れてそうです。……たまにはテキストエディット開けよう。

category: その他雑記

銀色に光ってた 

投票を終えたら魚が出てきた時には気でも違ったか(自分が)と思いました。
無論小麦畑様のあの人気投票です。約2ヶ月引きこもっていた私が思わず釣られて浮上。あの魚は餌だったのか。
何かネタが仕込まれているのは間違いなかったのでついためらってしまったのがもったいなかったです。6人しか入れられなかった。私が投票したのは魚・ミーデロン・ノースタス・ヴァ豚・お菓子・フェルツの順でした。なんかサブキャラ率が高いですがフェルツもうちょっとカメラ上。
しかし今後たまに風のように現れては消える人気投票とかあるんですか。捕まえるの厳しそう。ゲームの新作も楽しみです。

消えてた期間の後半はほぼフロンティアゲート・ブーストプラスとその関連に費やしてました。大分前にやったキャラのストーリーをもう一度見たかったので、無印のデータを引き継いでニューゲーム。でも主人公キャラはまったく変更なしでプレイ中です。まだレベル30くらいで追加要素もほとんど語れませんが。

そういえば前回(…いつよ)の当ブログのフォントの件、あの後すぐにヒラギノを優先するようにしてみましたが、どちらが見やすいでしょうかね。メイリオを2番目にしたのでヒラギノ角ゴ ProW3がなければメイリオで表示されるはずです。
……最新バージョンのSafariでフォント設定ができないって、本当だった………orz(店頭でいじった)

category: 雑談

使用前のソフトウェア 

もう1月が終わりそうだわ広告は出てるわで酷いことになってました。ちょっと放っとき過ぎですね。
質問企画は聞こうと思ってたことを早めに聞かれてしまい、ひたすら興味深く見てるだけになってます。割とどうでも良さげな別の質問を思いついたので、これから見に行って出ていなければ聞いてみようかと思ってます。

今日はそれではなく。諸事情によりExcelを使わなければならなくなり、Mac用のを数日前に入れました。
Microsoftのサイトにある本当に基礎的な操作のチュートリアルだけとりあえずやってみて、これはちゃんと勉強しなきゃ駄目らしいと悟って教科書を買ってきたところですが、目下思わぬところに影響が出ています。
Macなので当然本来はメイリオフォントは入ってませんし、Parallels Desktopに入れてるのもXPなので、これまでメイリオとは無縁の生活を送っていた訳です。それがExcelに付属して入ってきたら、その……見慣れたサイトのいくつかが、見慣れないサイトになってました。
新聞社のニュースサイトとか、時々小説を読みに行くとことか、何の前触れもなくメイリオ表示。ヒラギノ角ゴProW3の素っ気ないくらいのシンプルさはどこに行った。そりゃSafariでスタイルシート指定でもすればいいんですが、そこまでするほど気に障る訳でもないし。そしてそもそもこのブログがメイリオ化してるし。
知りませんでした。Windowsの皆様は今までずっとこういう見た目で読んで下さってたとは。
今のテンプレートはかなり字が小さくて細かいので、ちょっと読み難いかも知れません。とりあえずスタイルシートを見直して検討してみます。

category: Mac

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

応援中

ウェブリング

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。